【削除ボタンが無くなった!?】iTunes 12以降でアルバムアートワークを変更・削除する方法

iTunes 12以降、アルバムアートワークを変更・削除する方法
スポンサーリンク

iTunes 12以降、アルバムアートワークの「削除」のボタンが無くなりました。

以前のバージョンiTunes 11では、アートワーク設定画面の中に「追加」のボタンと並んで「削除」のボタンがありましたが、iTunes 12以降では「削除」のボタンがありません。

だからといって、iTunes 12以降でアートワークの変更や削除ができないという訳ではなく、ちゃんと削除する方法は用意されています。

POINT

キーボードの

このキーだけ覚えておいてください。

iTunes 12以降のアルバムアートワークを削除する方法

 1. 削除したいミュージックアルバムにカーソルを合わせて「右クリック」>「情報を見る」を選択。

音楽ファイルのコンテキストメニュー

2. アルバム内に複数の曲が存在する場合はアラートが表示されるので「項目を編集」をクリック。

※ 1曲の場合はこのアラートは表示されません。

項目編集のアラート

3. 「アートワーク」タブをクリックしてアルバムアートワークを表示させる。

4. アルバムアートワークの画像を選択 > キーボードの「delete」キーを押すと削除されます。

削除されたら画面右下の「OK」をクリックして終了です。

アートワーク設定画面

ただこれだけです。

簡単ですね。

iTunesのアルバムアートワークを変更したい場合は、当記事と合わせてこちらをご覧ください。


スポンサーリンク