【iPhone・iPad】iTunes (PC)でバックアップしたデータを確認・削除する方法

iTunesでバックアップしたデータを確認する
スポンサーリンク

iTunes でバックアップしたデータを確認したり、旧 iPhone などの必要なくなったバックアップを、iTunes (PC)から削除する方法をご紹介します。

iPhone のバックアップ方法についてはこちら。

iCloud でバックアップする

iTunes でバックアップする

iTunes でバックアップしたデータを確認する

バックアップデータを確認する手順

1. iTunes を起動する。

iTunesアプリ

2. ステータスバーの「iTunes」>「環境設定」の順でクリック。

iTunesメニュー

3. タブの「デバイス」を選択して「デバイス環境設定」を開く。

「デバイスのバックアップ」でバックアップデータを確認することができます。

  • デバイス( iPhone・iPad など)
    ※ デバイスの名前を設定している場合は、その名前が表示されます。
  • バックアップした日時
iPhone通常バックアップデータ

暗号化したバックアップの表示は?

暗号化してバックアップしたデータにはデバイス名の欄に「カギマーク」が表示されます。

iPhone暗号化バックアップデータ

複数(同じ名前)のバックアップがある場合の確認方法

例えば、新・旧もしくは2台持ちの iPhone を同じ名前で設定している場合は、表示されるバックアップデータのデバイス名が同じになります。

その際、デバイスの名前の上にカーソルを置くと、デバイスの詳細情報が表示されるので判別可能です。

  • 機種名
  • デバイスの電話番号
  • シリアル番号
  • IMEI

などを確認して特定しましょう。

iPhone詳細情報

iTunes (PC)から iPhone のバックアップを削除する

デバイス名をクリックして青く反転させる。

1.「バックアップを削除」ボタンをクリック。
2.「バックアップを削除」ボタンをクリック。

デバイス環境設定

3. 確認メッセージが現れるで「削除」を選択。

バックアップ”iPhone”を削除してもよろしいですか?

4. 削除したら「OK」をクリック。
※「キャンセル」を選択するとバックアップの削除自体、取り消すことになります。

デバイスデータ削除

スポンサーリンク